12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-05-06 (Fri)
七人部隊脚

5月4日(水)早朝。阿蘇は霧につつまれていました。
昨日の雨も上がり、時間と共に霧もなくなり、お天気晴れです!
今日は 私が走ります!・・・練習不足で不安いっぱい。
子ども達は、パパさんと一緒に観光。お猿さんに会いに行くそうな。
昨日は ほとんど遊べなかったからな~。楽しんできてね。


今回の阿蘇サイクリング、pjさんにお任せしてまして、
ご友人である コルナゴ部長さんに阿蘇を案内していただくことになりました

コルナゴ部長さんのブログは、pjさんのブログで知り、時々拝見していました。
自転車はもちろん、菊池・阿蘇への思いを込めたとても素敵なブログを書かれてます
コルナゴ部長さんのブログへ→


待ち合わせ時間が近づくにつれ、緊張で胃が痛い・・・心拍 高!!!(笑)
そろそろかな~、、、あ、来たきた~。
1人、2人・・・3人?・・・・・・・・・・・・え"っ! なんか人数多いよ


何と!ジャージに身を包んだ方が次々と。
pjさん、コルナゴ部長さんを含めた
7人の健脚部隊 登場!!
20110505015517aso.jpg
『熊本癒し選抜チーム』

          ・・・・(゚∇゚|||);;;; 血の気がひきます・・・

あの~、私、集合場所 間違えましたか?????と思うぐらい びっくり!

とても心優しく、たくましい皆様。
レースはもちろん、トライアスロンをしている方もいて、熊本では強豪の超豪華メンバーさんばかり。
なんと贅沢な サイクリング!!!(笑)
私は ご一緒できて とても幸せ者です。嬉しい!!!

ど緊張の中、スタート。
しばらくは、のんびり平地を走り、いよいよ山に入ります。
「ここから、のぼるんですよ~~~~」と、見た方向には・・・・

え”っっ!!!!( ̄▽ ̄;) ここですかっ!

目の前には、今まで経験したことない 長~い坂が続いています・・・・・・。
(上れるかナァ、どうしよ------)内心、焦ってました(笑)
でも、上らないと 頂上には行けないので、とにかく進まなくっちゃ!

20110504102935.jpg 
20110504105105.jpg  20110504104309.jpg 
pjさんのブログからお借りしました。自分が走ってる姿って貴重(笑)


皆さんにサポートしていただきながら、ゆっくり登ります。
脚を止めながらだったので、皆さんをお待たせしてしまって・・・。
pjさんに背中を押していただいたり、皆さんにも声を掛けていただいて
ホントに助かりました。


コルナゴ部長さんのブログからお借りしました↓
54asolIMG_2119.jpg
ここ、通称「ラピュタ」というそうです。
最後尾が私。うわ~、登ってますね~(^^;;;
この写真を見て、うちのパパさん「こんなとこ行ったのか!ウラヤマシ-」と言ってました(笑)


心折れながらも、「がんばです!」を励みに、
なんとか なんとか 頂上に到着!
2011-05-04_11-04-35_00.jpg
超感動!めっちゃ嬉しかった~~~~~(;∇;)!!

ここまでこれたのも、皆さんのサポートがあったからこそです!!!
ありがとうございました

コルナゴ部長さんから、阿蘇のお話もしていただきました。
こんな場所に住めたら、どんなに素敵なことでしょう
みなさんもパチリっ かっこいいです!
2011-05-04_11-05-05_00.jpg

それからミルクロードを走り、かぶと岩展望所で休憩。車もバイクも人も いっぱいでした。
駐車場にある「Pig Fluke」でソフトクリームを食べました。おいし~~
2011-05-04_11-19-55_00.jpg  2011-05-04_11-22-48_00.jpg

GWのミルクロードは車も多いけど、バイク多い!集団で走ってるから、音がすごいです。

お次は 大観峰展望所方面へ走ります。
それなりにアップダウンがありますが、走りやすい道。
皆さんに遅れながらですが、なんとか着いて行くことができました。

大観峰展望所付近は大渋滞。こういう時って、自転車はいいですね。
ここを通り過ぎてすぐに、アクシデントが!
ご一緒した ターザンさんがストップ。
どうしたのかな?と思ってたら、道の上に黒い物体が・・・
ディレイラーが吹っ飛んでしまったとか。。。えぇ!そんなことあるんですか!
原因はわからないままのようなんですけど、
車も多い中でのアクシデントだったので、落車したり怪我も無くて良かったです。

走行できない状態だったので、安全な場所に移動。
先頭集団の方が車で来ることになって、待機してました。

2011-05-04_12-38-57_00.jpg

待ってる間にも、近くの道を探検したり(行き止まりだったけど)
皆さんと のんび~りお話することもできたから、これはこれで良い時間でした。
ターザンさんには申し訳ないのですが・・・(^^;;

回収車が到着。
ターザンさんと、フクシマさんとは ここでお別れしました。
(ちゃんとご挨拶できずに、すみませんでした)
聞くところによると、山口でレースがあるとか。なんとか間に合うといいですね。

うちの家族も、カドリードミニオンでパンくんを見ようとしたけど、
あまりにも大混雑していたらしく、断念したとか。

合流する場所を検討して、スタート地点のホテルに戻ることに。
帰りは、来た道を戻って、212号線を内牧温泉に向けて下ります。
この道も・・・カーブばかりで、車も多かったから緊張しました。


市街地に入り、国道も大渋滞。でも自転車だから、大丈夫。
スムーズに移動できて、ホテルに到着!
家族も先に着いてて、タイミングよく合流できました。

阿蘇サイクリング、終了!お疲れ様でした!

みなさんとは、ここでお別れ。
沢山お話もでき、アドバイスもいただき、お世話になりっぱなしで・・・
なんとも贅沢で、充実した時間をすごさせていただきました。
コルナゴ部長さん、pjさん、そしてご一緒して下さった皆様。
とても楽しかったです。ホントに ありがとうございました。


熊本⇔愛媛 遠いですけど、何かの機会にご一緒できるのを楽しみにしています。
また 阿蘇に来なくては!!!(笑)よろしくお願いします。




さて、それから、私たちは荷造り後、大分に向けて移動。
大きな渋滞もなく、スムーズに港に到着できました。
佐賀関港21:00出発→1時間ぐらいで三崎港に到着。

夜中の0:30頃、無事に帰宅。
子ども達は、車で爆睡。
一緒に来てくれて ありがとうね。


ビール飲みながら、ラピュタの道を思い出して・・・

「あの坂をしっかり上れるようになったら、もっと楽しくなるだろうな」と思いました。

自転車で いろんな人と出会って刺激を受けて、苦しいことも沢山あるけど達成感もあり、
乗れば乗るほど 楽しいことが待っています。

どんどん、自転車の深みにハマッていく まみーでした。

九州に向かって、カンパ~イ


スポンサーサイト
| 自転車 | COM(10) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。